hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

レベル4、本当にクビになるよ👎

昨日は3月1日決算月初日、課内会議が予定されていた。

 

関東、特に神奈川は強風のため通勤ダイヤが乱れてていた。

 

私もギリギリの出社となったが、自分の席について驚いた。

 

レベル4がお休みとのこと、彼の机だけぽつんと空席。

上長がカンカンに怒っていた。

 

2月28日は3カ月前に打診されていた社内業務の一環である担当物件調査票提出期限であった。

レベル4だけが未提出。

そのフォローで上長が彼と物件調査に回る約束をしていたらしい。

 

①上長との予定をすっぽかす

②調査票提出期限過ぎても未提出(全社員で彼だけ)

③課内会議をすっぽかす

 

さすがにこれは社会人失格だ。

 

課内会議で彼の話が出た。

ただでさえ、契約終了の危機を迎えている彼は

パフォーマンスだけでも会社に忠誠を示す必要はあると思われる。

 

そうなんだ、彼は正社員になれず、契約社員のまま。しかも契約社員とは通常1年更新だが、彼は半年契約だ。

 

彼は頭がいいらしい。

管理業務主任者行政書士宅建士、FP

これらの資格を持つ彼から、今の仕事の結果が想像できない。

 

営業マンなのに、足が臭かったり、歯を磨かなかったりと清潔さがないのは入社当時からだが、逆にここまでくると、肝が座っていると感心してしまうくらいだ。

 

私は他人の物件に対して文句は言うことはない。

自分に関わっている物件の引き継ぎ者で、直接被害を被るから、彼にダメ出しをしているだけだ。

 

私ら、少なくとも私は、顧客ファーストを貫いている。会社が社内利益を優先せよと言っても、顧客のニーズに反するものは自己物件においては認めない。

組合提案もしない。

 

私は管理組合の理事長の代弁者だ、そう思って仕事をしている。

 

彼はどんな意識で仕事に取り組んでいるのだろうか。レベル4が辞めても構わないが、その担当物件はおそらく私に回ってくると予想がつく。やるなら死ぬ気でやってみろよ。

 

レベル4、このままだと本当にクビになるよ👎