hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

私と一緒に仕事がしたい、だから入社させてほしい

昨日、1月6日から入社となる2名の男性社員の座席とこれに伴う事務所のレイアウト変更を承認した。

 

これまで管理員面接や警備員面接、業者選定など仕事に関わる採用はいくつもこなしたが、会社の事業部を立て直すための前向きな人事採用は初めてだと思う。

 

一から履歴書、職務経歴書を確認し自分で候補者をピックアップした。

一次面接でさらにふるいをかけ、二次面接の口頭試問、役員面接をクリアしようやく昨日を迎えた。

 

2月1日の秋田理事会にはこの2人の中の1名が同行する。

 

昨日入社前となるが本人承諾の下、JTBへチケットを申し込んだ。

 

私と一緒に仕事がしたい、管理を私から学びたい。

 

こんなうるさいおばさんと一緒に仕事がしたいなんて、きとくな方もいるんだなぁと思いながら正直嬉しかった。

 

7年目の既存社員を主任から係長へ昇格させたいと役員へ申し入れた。鬱で3ヶ月前にヘロヘロになっていた社員だ。

 

馬鹿だチョンだと怒鳴りつけながらも、立ち飲みで憂さ晴らし。とにかく彼の仕事に向き合った。見事な復活を遂げたと私は思う。

 

彼の頑張りも評価したかった。

役員から推薦稟議書を提出するよう指示があった。嬉しかった。

 

ようやくおばさんチームが固まってきた、、、🤩🤩🤩

これからが勝負だな👩‍🦰