hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

東京ビッグサイト能登加賀屋で最高のランチ

f:id:hajimerie:20191121015150j:image

昨日の予定は朝一に埼玉県中浦和へ向かう予定だった。

ところが、朝礼後緊急事案が発生しとるものも取らず急いで川崎の新川通に車を走らせた。

 

ゼネコンや不動産や不動産コンサルタントが集結している中、マンション管理会社の私が飛び込んでいった。

 

午前中一杯対応し無事終了。

埼玉へ向かう時間がなくなってしまった。

 

こんな中、役員より、東京営業所の定例会の出席依頼がかかった。

課長就任報告だ。

 

ご挨拶がてらと通されたのが能登の加賀屋。

海鮮丼を頂いた。

1600円のプロパーのネタとは全く違う。今まで食べたことがない最高の刺身だ。

 

役員2名はステーキ丼だ。

なんと加賀屋の社長の粋なサービスで1500円とされるステーキ肉が、外国産牛から国産牛に変更され振る舞われた。

 

森伊蔵芋焼酎のロックもコップ並々サービスで振る舞われた。

 

美味しい🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️

 

能登の加賀屋で1時間半だが庶民と違う世界を味わってきた。

 

生きていて良かった。こんな気分になった私。