「回せばいい」私の仕事はコマ回しでありません。貧乏な管理組合を黒字に転換させること??マンション管理組合フロント奮闘記??

やはり私は疲れ果てている…。

仕事が回らない、これで疲れているのではない。私がやりたいことはこれか?で悩む日々。


昨日は午前中12階建の神奈川のマンション管理組合の総会素案作成。

前任者の資料がないため現地に飛び、一年間の組合の軌跡を確認した。

行った先のマンションは昨日たまたまエレベーター点検日にあたり、階段で全ての階を往復して疲労困憊?

体力的にもここが限界?

午後は急遽都心のマンション管理組合へ総会議事録他の打ち合わせ資料確認に行く。電車往復3時間?

脳みそがパニックになっているのがわかる。

公には引き継ぎ済みとされた物件、前任者がいきなり退社し引き継ぎ資料がA4の底10センチの箱1つ。

これだけで何ができるのか?

今更言っても仕方ない。形だけ整えればいいと上司は言うが、私にはその形が見えてこない。

ここ3日眠れない、うなされる。

これでいいのか?
私のすべきことは一体何なのか?
私がこれまで評価を得てきたのは、ただ回されるだけの貧乏な組合を黒字に転換する貧乏組合の救済だ。

私にも限界はあるし、限界を超えて仕事をする意味のなさも十分理解している。

「ただ回せばいい。」

これでは私を信じてくれている管理組合に申し訳ない。

こんな悲しい私の心をハルが癒やしてくれている。

ハルは相変わらず寝室の敷布団におしっこをしているが、それはそれで仕方ない(≧∇≦??

もう朝4時だ。

今日やるべきことは、何とかカタをつけたい。?


続く