hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

い草コースター🌾とうとう世界へ🌎

昨夜は子供二人がDVDをパソコンで見ているし、旦那はなんだかよくわからない本を読んでるし…。

私は1人、ひっそりと21時に布団へもぐりこみ、ほんわか、ゆったり、ひさかたぶりに深い眠りを感じた。

頭の中はやることパンパン

でも布団の中で足をグーッとのばすと、あー気持ちいい\(^o^)/

幸せだな😜


障がい者ボランティアで行っていたい草コースター作り

このい草コースターの大量発注がきた。😍

さあ、大変大変🌍

イタリアへ私のい草コースターが旅立つんだ。

私は本当に恵まれている。

私を支えて下さる方々は、皆、自分をきちんと持っているタイプ。
日々仕事で翻弄し揺らぐ私を、いいタイミングでリセットさせてくれる。

私の回りの方々の共通点は志が高いこと。

会って話すだけで勇気が湧いてくる。これからやるべきことは何かを模索する時など、寝る時間も忘れるほどワクワク。

感動する度に自分の器が大きくなっていく感じがする。

しかし、私の支援者は決してイケイケゴーゴーの傲慢人間ではないんだ。

私がびよ〜んといきなりはみ出すタイプ。

私の回りの方々は私とは正反対の「ちょっと待ってm(._.)m」のタイプ。


親に感謝

名前にめぐむを持つ私

私は自分の名前が大好きだ。