hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

自己管理が大切、仕事の最大繁忙期を迎えるにあたり自分を見つめ直す。

雨音が聞こえる。

 

今日の予定は大型管理組合の排水管補修工事だったが雨予報のため工事延期。先週末にこれを決めた。

立会いを予定していた私のスケジュールがポコっと空いた。さほどの雨ではない場合は工事に入ってほしいのが本音だ。

 

スケジュールカレンダーを見る。

とうとう年度末に入った。

 

身動きできない状態になったことを理解した。

 

昨年の私は、大型管理組合2件に翻弄された。この2件は古河と横浜星川、共に3月決算、5月総会だ。複雑な団地型管理組合形態で古い慣例が多いマンションだ。

この3月決算、5月総会を一人で取り仕切った。

 

「疲れが取れない」

 

医者とは無縁の私が、胃痛と疲労に耐えられず医者通いをした。

 

最後は、七転八倒の胃痙攣の痛みに耐え、梅雨明けにようやく体力復活したことが蘇る。

 

でも、何とかするしかないんだろうな。

きっと私は仕上げるんだろうな。

 

おぞましい昨年の3月、4月、5月、6月を記憶をたどりながら、先周りしてできることを今日から、やっていかねばならない。

 

私は2月決算4月総会の管理組合も2件担当している。

一つは昨日の横浜西口。決算理事会が無事終了。理事会の役員と手を取り合い、黒字計上を喜んだ。

4月定期総会のこのマンション管理組合の議案の最終仕上げにかかると共に、今日から、もう一つの海老名にある、大きなマンション管理組合の決算理事会を捌いていく。

 

昨年は、ここに息子の高校受験、卒業式が入り、日程調整に苦慮した。

今年は中3娘の卒業式と保護者会、音楽会がある。

でも娘は12月に内進を決めているため、卒業式までの3日を休めばいい。

これは神様のご褒美だ。

 

なんやかんやいっても、この年頃の子供を持つ母親がフルタイム、しかも、昼夜ない仕事をするのは、大変だ。 

 

早朝洗濯機を回しながら、2人の子供含めた3つのお弁当を作り、朝飯、夕飯の準備を並行させ、社内メールを読み、スケジュール指示を各部署に発信して出勤する私を誰が知っているのだろうか。

 

ふと思うが、これを知ってもらったところで何にもならない。

 

私は自己管理、ストレス溜めずに仕事しなきゃ。

 

昨年の二の舞にならぬよう、自己管理、自己管理。

 

まずはスケジュール調整だ、体は1つしかない。

 

物件ごとのTODOリスト、スケジュール。

家族のスケジュール

会社の作業締めのスケジュール

その中でも、私にとって、この時期1番大事なイベントは、中3娘の卒業式と入学式だ。

 

さあ、全て段取りつけて「蛍の光」に涙しよう。

高1息子の校歌だが、もちろん中高同じ。各付属校の歌詞は各々違うがメロディー同じ、建学の歌は関連学校、大学も同じ。わかりやすい。

 

中3娘の校歌は大学の校歌そのもの、

ユーチューブで聞いて覚えられるのがGOOD!

 卒業式と謝恩会の洋服はどれにしようかな?

体重も大事な自己管理、自己管理、自己管理👩🙆