hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

波乱の幕開け 伊勢佐木町😿😿😿

2月1日土曜日横浜伊勢佐木町にあるマンション管理組合の管理開始。

 

朝7時3分のバスにのり息子を連れて急ぎ物件へと向かった。

 

早くも波乱の幕開けとなった。

①半月前から研修をさせていた管理員の御母堂が10時頃危篤の連絡があり、その後亡くなった。

帰省の手続きをとるが、リプレイスした物件の初日である。代行がいない。

 

②清掃員がドタキャン

息子と息子の友人に代務ボランティアをお願いした。

 

お世辞ではない。

これが功を奏した。

清掃作業に活気があると複数の住民からお褒めの言葉を頂いた。

そりゃそうだ、大学生になる子供ら、78の年寄りの動きとは違う。

マンションの住民から子供達にジュースの差し入れをいただきました。

 

ありがとうございました😊ささやかな救い

 

あー、あー、忌引き中の管理員代務、、、管理開始初日、頭がいたい。

 

後ろ髪をひかれ、東京蒲田の決算理事会へと向かった。

総会議案書が昨日23時ようやく完成、200部を本日発送する。

今日は午後から箱根強羅、こちらも新規管理予定4月1日の下見だ。採用予定の管理員を現地に連れていき研修する。

 

体が悲鳴をあげている、頭の中がおかしくなる。夢か現実か区別がつかない。

 

起きているのに降りる駅を間違えた。

また、別の駅では東口なのに西口へ歩いて、我に帰り違うことに気づく。

大好きなラーメンが🍜完食できない。

 

関係する方々から『病気になるぞ、このままでは潰れるぞ』と言われていた。

 

疲れた。