hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

課員がうつ病?パート2

昨日は休日出勤、夜帰宅したのが19時半だ。仕事が捌けなかったため今日も休日出勤の予定。

 

昨日、うつ病?かもしれない同僚に朝7時半にメールを送った。

 

「無理しないで仕事しよう。

出来ることと出来ないことを切り分けてみよう。

このままだと自滅するよ?」

 

彼からすぐに返信がきた。

「なんとか大丈夫です。これから問題の管理組合の理事会へ行ってきます。」

 

彼から16時30分にまた返信があった。

「今理事会終わりました。」

 

詳細はわからないが昨日の理事会はなんとかこなしたんだ。安心した。😌😌

 

ことあるごとに思うが、このマンション管理組合のフロントという仕事は大変だ。人間が生活の不満を吐き出すはけ口となる。問題が解決するまで住民からやんや言われるため、受け止める人間のキャパが勝負だ。

 

毎日台風のような風雨をまともに受け止めていたらどんな人間でも吹き飛ばされてしまうし体力を失う。

 

この台風に打ち勝つには、柳に風タイプか力でねじ伏せるタイプだが、彼はどちらでもない。

普通は台風が来る前に緊急避難を求めるが、緊急避難先が見つからないと台風ガチンコ体力勝負となってしまう。

 

私は絶対に柳に風タイプではない。

そうなんだ、強引なくらい力でねじ伏せるタイプなんだ。だから白か黒かを求めるし、グレーな仕事は苦手😝

 

すでにドツボにはまっている人は、自分ではそれがわからない。

 

今日はこうメールを送るつもりだ。

 

自分を追い詰めないためにも明らかにありえないミスをした3日前に立ち返ること。このままでは君は潰れるかもしれない。

 

今抱えている難題をひとつひとつ文字にして客観的に見つめ直す。そして2、3日ゆっくり寝なさいよ。誰も君を責めないはず。

「自分の身は自分で守るしかない。」