hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

私がいなくとも会社は回る。 未来を見据えた仕事ができるか。 この一点だ‼️

私の退社希望が会社の取締役の耳に入ったようだ。

 

「彼女は大丈夫か?彼女は退社するのか?」

 

違う部隊の同僚は直属の上司からこう聞かれたそうだ。

 

これ以外にも多方面から私の意思を確認するよう言われたけど何かあったの???という話があった。

 

私がいなくとも会社は回る。

私はそう思う。

 

朝からパンパンだったが、定時で帰った。

人間のチカラってすごい。何とか定時にあがり、自宅で子供にハンバーグを作ってやった。

 

私が守るのは子供、可能な限り夕飯を作ってあげたい。毎日八合お米を炊く我が家。食べ盛りを持つ親を日々実感している。

 

人間が底力を発揮できる環境、私に至っては未来のビジョンが見える仕事ができる環境だが、この環境作りが大事。

 

希望がない毎日は本当につらい。八合ご飯🍚も明日への希望かな。

 

とにかく今日の私はハッピー🙆‍♀️🙋‍♀️💁‍♀️