hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

高1娘、夏休みの読書感想文完成。天下人の茶の作者の意図を読み込んでいる。

f:id:hajimerie:20180815132531j:image

「天下人の茶」

高1娘、することがないのか、読書感想文に選んだこの厚い本をこのキャンプ中に読み終えたようだ。私に下書きをラインで送ってきた。

 

400年前の秀吉と千利休の内心の攻防を現代に置き換えているところはさすが国語を得意としている娘と感心した。

今年も入選作品となればいいね。

 

13時30分、私達は横浜自宅に到着した。

このキャンプで一番頑張ったのは、ハルだった。