hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

親を思い出した👵👴🏻連休に逢いに行く👩

親のことをふと思い出した。

弟に任せているため、日常の親の様子はわからない。

 

私自身が歳のせいか、体力、気力、知力が衰えてきたのを最近痛感している。

 

その親、父や母はさぞかしつらいだろうになぁと考えてしまった。

 

高校生の頃までだろうか。

親なんてなるもんじゃないと思っていた。

結婚なんて馬鹿馬鹿しい。

私、一人で生きていけるし、お金も多分そこそこ稼げる自信はあるし、人には負けない!負けたくない。面倒くさいことはしたくない。

 

こんな人間だった。

 

でも、私も人の親になった。

うちのお母さんは変だと子供達から言われている。

うちのお母さんは酒ばかり飲んで家事は何もしないと言われている。

 

結婚して子供を産み育てても人間の本質はかわらないということがわかった。

さらに月日が立つとまちがいなく人間は歳は取る。

老化するんだな、これが🧠🧠

だから、バトンを次の世代に渡さなくてはならない。親から子へのバトン😁

 

今までは本当に私にとっては公私共にいい環境、でもこれからどうなるのか。

 

 

なんか親孝行してあげたい。

親が元気なうちに、、、いや、私が元気なうちにだな。

そして親の意識がある間に、、、。

 

やはり、近々親に逢いに行こう。

やわらかいおいしい物をお土産に持って。

日本一おいしいお豆腐がいいや🙆‍♀️