hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

朝日新聞が中2息子を取材✨🌾加茂水族館村上くらげ元館長とくらげのしめ飾り✨🌾ご縁は大切にしたいです。👬

朝日新聞横浜支局から昨夜連絡があった。

山形、加茂水族館の村上元くらげ館長と中2息子のその後を取材したいとのこと。

11/22.山形加茂水族館で再会を果たすこととなった息子、村上先生にボランティアで作った🌾✨光るくらげのしめ飾り✨をプレゼントすることにした。

朝日新聞はこの🌾✨光るくらげのしめ飾り✨を取材したいとのことだった。

前回のやんちゃから始まったくらげの絵の第二弾の記事ということになるだろう。


取材日程については加茂水族館再会11/22の前にとのことで、急遽11/14.もしくは11/15のいずれかどうか?の話が朝日新聞からあった。

今夜最終の日程調整に入る。

息子👦は目が点👀👆


『えっ朝日新聞取材👀⁉️‥‥‥。

自宅で😲😳⁉️‥‥‥。

明後日、そんなに早く⁉️😳😲😳😲‥‥。

恥ずかしいから嫌だ🙌😹﹆』

『村上先生、きっと喜ぶわよ\(^o^)/』の私に、息子は渋々取材を承知してくれた。

くらげと🐱の絵🎨
光る✨くらげのしめ飾り🎍

どんな記事になるのだろうか。

それにしても、今年3月の加茂水族館、村上先生と息子の絆、この後どうなるのか楽しみにして下さっている朝日新聞読者がいると相模原支局の方の電話が今年4月にあった。

すごいですね。

本当に朝日新聞が取材に来てくれます。

光る✨くらげのしめ飾り🌾✨✨✨

息子よ。中2としてはよく頑張った作品だよね。

生徒会役員当選も村上先生に報告しなくちゃ。😌

おバカな息子が村上先生と出会い、確実に成長しています。

〝ご縁とは、人の心に広がる宝物″

いつまでも大切にしてもらいたいと思っています。👬