hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

横浜某マンション管理組合担当変更物語😰

昨日、私の担当する大型マンション管理組合の役員が来社した。直々に、私の担当変更について所属長に異議を述べたと聞いた。

 

その1時間前に、違う派閥の修繕委員から、私に「戻ってこい」という電話があった。

「もめている管理組合の重鎮らの仲をとりもち、分断している管理組合を平定させてほしい。」という内容だった。

 

私は「8月1日から担当変更があり、もう関われなくなった。新担当へ引き継ぎするので勘弁してほしい。」と答えた。

 

修繕委員は「非常に残念だ。」と言い、電話を切った。

 

「私達を見捨てるのか!」

「共に高齢化したマンションを支えようと言っていたではないか!」

「あなたが仕事をしやすいような環境を整える。理事長解任を求める動きをしているので安心してほしい。」

 

顧客のこんなありがたい言葉が数々私の頭から降ってくる。

 

しかし、私は12月退社を上司に告げている。

 

もう、自分で決めたこと。

早く私のことは忘れてほしい、、、。

 

なんと、、、

なんと、、、

 

マンション内で、私を担当に戻せと住民署名が始まったと聞いた。10枚20枚ではないらしい。😫😫😫

 

うそだろ?😱😱😱😱😱

 

弊社社長へ署名用紙が提出されるという。

 

お願いだから、やめてくれ😫😫😫

 

私はこれから定年までの4年弱、新天地で人生最後の花道を飾るんだ。🌸