hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

中大横浜中合唱コンクールへ高1息子と向かう。

f:id:hajimerie:20180313173929j:image

 

f:id:hajimerie:20180313173939j:image

会社を休み、中3娘の中大横浜中合唱コンクールに向かった。

 

歌声を聴くと本当に感激する。

 

子供達の合唱コンクールへは、小学校中学校と全て都合をつけて足を運んだ。

 

澄み渡る声と一生懸命さ、ひたむきさ、これに感動する。

 

音楽は不思議だ。特に人間が奏でる生演奏は癒される。

中3娘も必死に声を出していた。娘のこんな姿を見ると、これまでああだこうだと溜まりに溜まったストレスが一瞬に消えてしまう。

 

合唱の練習風景がプロジェクターで映し出された。ゆずの栄光の架け橋がBGMだ。

娘もたくさん映っていた。

学校にあっているのか、とても幸せそうだ。

この学校に3年間お世話になって成長したな。

よかったと思う。

 

高1息子のアートスクールのデッサン日のため、コンクールの結果を見ずに、会場を後にした。娘からラインが入り3位に入賞したことを知った。

 

16日は卒業式か。

 

中3から高校生となる娘だが、付属のため環境は同じ。

私が学費を稼がなければならない環境も同じ。

国公立大学へ進学してくれればうんと助かるが、勉強は期待できない。

 

娘よ、勉強しなさい。今しかする時がないんだから。

 

「クラスの皆と夕飯食べて帰るから」と娘からラインが入った。

 

まぁ、今日はいいか。3位おめでとう!ごはん楽しく食べておいで🙋