退職届を書くことにした。😌みんなごめんなさい🙂

会社の方針が決まった。
東京支店の業務縮小

それならばそれで私も決断しなくてはならない。

会社は健全な経営を目指すべきだ。
私もそうあるべきと思う。

不採算部門の切り崩し
当然のことだ。

私も新たな道を歩む時が来たのだと実感する。

1人で起業‥‥。

昨日自分の運の強さを少しだけ感じたことが一つあった。


クライアントの社長がこの度紫綬褒章を受賞された。昨日お祝いのご挨拶をした。

この社長とは久しぶりの顔合わせ

社長は多忙を極める方なので、いつもお話しは電話だけ。

昨日も正直、会えればいいや的な感じで特段のアポもなくいつものように社長を訪ねた。

この社長は不動産業界の重鎮で全国宅建業協会の大幹部。

お会いできて紫綬褒章受賞のお祝いを直接申し上げることができた。

なんで自分がここにいるのか?
ああ、神様のお導きかな?

とても不思議な気持ちになった。

転職か起業か?
いずれにしても今の環境から巣立つ時がきたことは間違いない。

無駄なことなど一つもない。
会社は自分がいなくても回っていく。

普通は会社を去るとなると明日からどうやって食べていくのか?
特に我が家の子供達、二人共私学のため、私の収入が減ると、とたんに生活は苦しくなる。

など悩むところだ。

でも、今回の私は違う。

大海に出て行くための水門がゆっくりと開いていく光景が頭に浮かんできた。

行きなさい‥‥。そう聞こえる。
めげない自分が嬉しい。
親がそう育ててくれたと思うと親にあらためて感謝した。

そうそう祖父母のお墓が麻布十番にあり、11/10お墓参りをしてきたのだけど。

さあ、退職届を書いてみるか。