hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

ザ渋谷庄屋 理事長と憂さ晴らし

f:id:hajimerie:20200119012139j:image

金曜日18時渋谷庄屋で新年会、理事長と2人でむぎ焼酎1本空けた。メニューにはない特別銘柄の伝説だ。これがなかなかイケる。

f:id:hajimerie:20200119012150j:image

飲み始めて20分で2本目に行く。

仕事のこと、部下の耳の痛い話をしながら「ごめんなさい」と謝罪とともにお湯割りグラスに手が伸びる。

f:id:hajimerie:20200119012159j:image

シーザーサラダが来た。エビ天ぷらが🦐オン。

ハムよりいい。

f:id:hajimerie:20200119012209j:image

カキフライが美味しかった。

この店のカキフライはとてもいい。

冷凍牡蠣ではない。

f:id:hajimerie:20200119012220j:image

明太チヂミ、美味しかったけどピザの方が私は好きだなぁ。もちもち感がイマイチ。

f:id:hajimerie:20200119012941j:image

明太あぶり、、、最後にこれで締めた。

美味しかった。

 

渋谷から横浜、横浜駅からまたタクシー🚕を使い帰宅。立替金が2万を超えた。

 

仕事、仕事、仕事、、、。回っていないのを顧客に悟られてるよ。やばやばだ。