hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

もうやめた、こんな会社🙅‍♀️本気で就活するぞ🙅‍♀️

昨夜22時、横浜駅西口イルミネーションの点灯に感動した。

f:id:hajimerie:20171119075952j:image

一昨年からだろうか、相模鉄道がプロデュースし横浜駅西口ロータリーにクリスマスイルミネーションが点灯するようになった。

 

 

ちなみに昨日の15時は茨城の古河、こちらは菊まつり真っ盛り。

f:id:hajimerie:20171119080213j:image

見事に咲いている。

f:id:hajimerie:20171119080259j:image

同じ1日でも神奈川、東京、埼玉、茨城と県をまたがると同じ関東でもかたやクリスマス🎄🎅かたや大輪菊一色。

 

なんかすごくギャップを感じた。

湘南新宿ライン横浜駅から古河に向かったが、次の停車駅は小山となっていた。

 

小山とは栃木県、、、🤦‍♀️私は何をしているのだろうか。

 

先日会計センターの女性係長が私と仕事の話をしている最中泣き出した。私は営業である。当然相反する場合もある。

泣いたのにもびっくりしたが、それを会計課長に訴え、会計課長がいきなり「あなたは会社のシステムを無視している。あなた1人に何人もの会計担当が振り回される。いい加減にしなさい。」と本社の自席、しかも勤務中に大声で手を震わせながら私を怒鳴りつけた。

 

まず、私は呆れてものも言えなくなった。

 

①係長ならば自分の範疇で捌かなくてはならない。

②課長ならば他部署の一担当社員を話も聞かず怒鳴りつけることが許されるのか。

この係長も課長も頭がおかしいのではないか。

③顧客の優先は?

例えば私が泣きながらお客様に工事の失敗は私じゃない、あの人が原因です。あの人に怒って下さい。

 

こんなことが世間で通用するのか?考えてみる必要もない。

 

くだらないが、このくだらない中で体を壊しながら仕事をやらされている私は一体どうなのか。

 

私が上司に馬鹿馬鹿しい会社とはおさらばしたいと話をしたところ、上司から「君がいなくなったら僕の課は回らない。僕はクビだ。助けてほしい。この通りだ。」と頭を下げられた。

 

力量ない29才の会計女性係長、これが課長になるのか。さすがに会社の目を疑ってしまう。

 

馬鹿馬鹿しい、会社の利益は顧客の利益の後だ。

顧客である管理組合をどう考えているのか。この会社、顧客の優先はない。

もう、やーめた!こんな会社💁‍♀️

 

就活するぞ🙋‍♀️