hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

2018-05-28から1日間の記事一覧

忘れるから生きられる。

繁忙期を乗り越えた。終わりが見えた。 昨夜は最終理事会を終え、時計を見たら21時15分。疲れているのは当然だが、それよりも喉が乾いて仕方なかった。21時半、上席と2人で海老名駅東口の飲んべい横町のなか家の暖簾をくぐる。 酎ハイ4杯、立て続けに飲んだ…