hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

猫ハルのキャンプ生活、移動中のトイレは「にゃー」で合図する。ハルはバカじゃない🈴

f:id:hajimerie:20180818040745j:image

ハルは日中このサークルに入って木陰で涼む。

自分のガリガリをこよなく愛し、思い出したようにガリガリ爪をとぐ。

f:id:hajimerie:20180818040754j:image

一度、ハルはテントから脱走した。

だれかがテントのファスナージッパーを閉め忘れ、そこから、外に出たようだ。慌てて探したところ、私たちのテントの外カバーの中にいた。ビビりだから、側を離れることはできなかったようだ。

f:id:hajimerie:20180818040804j:image

帰り道、車窓をゆっくり眺めているハル。 

落ち着いている。

 

ハルは脱走したところのファスナーの場所を覚えていて、そのチャックを手で下げようする。

すごい、ハル🤗

 

「ハルはバカじゃない(o^^o)」

 

ハルのトイレはテント内に置いた。ハルは外。

日中は35度となっている。ハルは爪とぎガリガリと水とエサのサークルで爽やかな風に当たりながら外を見ている。

 

トイレの時は「にゃー」と合図するようになった。

 

「ハルはバカじゃない(o^^o)」

 

こんな言葉で盛り上がった茨城キャンプ⛺️。