hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

後悔しない生き方を選ぶこと、挑戦🙋‍♀️

変則台風12号が上陸した。今朝の横浜は小雨、晴れている。

昨日の川崎のマンション管理組合の理事会は3時間近くかかったが、和気藹々の雰囲気で終了した。

 

転職のことを考えていた。

後悔しない結論は残留か転職かどちらか?

 

私の親はサラリーマンではない。56才の私の根底には、自営の子供で育った環境が今でも大きく作用していると思う。

高度成長期の好景気やバブルが弾けた瞬間の実家倒産の危機も知っている。月給だけでは生き抜けないことを子供なりに理解していた。

私の親は病んで相談なんかできる状態ではない。でも、もし元気ならば、迷う私になんてアドバイスするだろうか。

 

また、もし、自分の子供が私に同じことを相談してきたら、私はなんて答えるだろうか。

 

『何をしたって思い通りになることはない。
だから、明日死んでもいい生き方を今日するんだ。選択肢が2つあるなら悔いない1つをとりなさい。

親の背中を見て育ったお前だ。自分の人生、思う通りにやりたいことをやりなさい。』と答えるはずだ。

 

現会社は定年を迎えても嘱託として仕事ができる環境だ。
環境安定度からすると絶対現職だ。
でも、私は工事バブルを経験したことがない。
だから、2020年の工事バブルが来るとするならば、このど真ん中で仕事をしてみたい。

この工事バブルが現実になるか今はわからないが、社運をかけた新設部門を私に任せたいとする会社があるならば、私はそれに応えたい。

自分を試してみたい。