hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫のハルと高校生の年子兄妹と私の日々のダイアリー

本格麻婆豆腐から思うこと。メッキ人間には気をつけろ、、、。

f:id:hajimerie:20180725042542j:image

昨夜、高1娘と横浜西口の東京餃子軒で待ち合わせ、18時半過ぎに娘がやってきた。

 

高2息子は美術部の合宿に参加している。

 

だからというわけではないが外食だ。

 

ここの料理は山椒をはじめ香辛料が効いている。牛バラ肉と白菜の煮物、美味い。クラゲの酢の物、本物のクラゲだ。

 

麻婆豆腐は山椒のヒリヒリが久々感じられて圧倒された。

横浜中華街に負けない本場の味が堪能できた。

 

特に麻婆豆腐、中華街の景徳鎮の麻婆豆腐は1800円だったかな?東京餃子軒は680円、お手頃でヒリヒリ、久々の本物の麻婆豆腐に会えて大満足。

 

 

同じ会社に一緒に入社した仲間がいる、、、いや、いた…過去形にしておこう。

同士と思い、戦士と思い共に戦ってきた。

 

でも、結局、しょぼいやつだった。

偉そうなことをいつも言っていたが、大事なところは逃げる。何故逃げるのか?

つまりはご都合主義か。見栄張りか。これが透けて見えた。

 

信頼関係を構築してきた。私はそう思っていた。

かわいそうだが、おそらく奴の仕事もそれなりだ。

ご都合主義の成れの果て、、、。

 

原石だと思った人間はメッキ張りの偽物だった。かわいそうに🙅🙅

東京餃子軒の麻婆豆腐で、メッキ人間に気がついた。

 

さあ、私はやることがいっぱい。アンテナ増設でまた前田建設ファミリーとやりとりが始まった。さらにハーブ事業🌿だ。

これが高2息子に繋がっていく。

親分、早く名古屋から帰っておいで。みんな待ってるよ!😊