高1息子よ👦毎日東進ハイスクールに通いなさい!👨‍🏫😀

f:id:hajimerie:20170811080610j:image

(捨てられていた高1息子の鉛筆画)

 

高1息子は現在東進ハイスクールの夏期講習真っ盛り

 

中3娘と同じコース(高1コース)を受講している。

 

東進ハイスクール夏期講習は1日1限がマニュアルだが、息子は合宿や学園オリンピックで約2週間は夏期講習会の予定を組めなかった。よって1日2限講義受講して講座を消化している。かなり厳しいと思う。

 

東進ハイスクールは映像授業のため、スケジュールをこちらで組める利点がある。

 

高1息子は、8月末まで残り10限講義を受講して、確認テストに合格💮💯しなくてはならない。

 

絵を描いている時間がない。

夏期講習会参加する時間がない。

宿題する時間がない。

 

息子はこんな「ないない」生活を送っている。

 

東進ハイスクール、私は林先生の

「いつするの?今でしょ?」

これしか知らない、東進が映像授業というのも事前説明会で知ったばかり。

 

映像授業か🤔なかなか面白い。

親の観点からみると映像授業は是である。

 

パソコン💻を使いながらの勉強は必要。

社会人のスキルの一つであるパソコンに今から慣れておくべきだと思う。

 

塾に期待するもの、もちろん、頭がよくなるように、、、とか、成績が上がるように、、、とかの親の思いは少なからずあるが、本質はこれだ。

 

パソコンのデータを理解、スマホにこれを落とし込み、これらを有効活用できる技能を高校生の段階で身につけるべき

 

 

実は、 息子を大学くらいで海外に出したかった。

グローバルな視点で日本の産業、文化の価値を測れる人間になってほしい。

アジア、とくに中国、ベトナム、インドを知るべきと思っていた。

 

今、映像授業にくらいつきながら、結果をだすために日々四苦八苦する息子の姿を見ると日本も捨てたもんじゃない。

 

 

息子よ、 テストの結果が問題じゃない。

パソコンを使い自分に合う勉強方法を探すことがこの夏の目標だよ🤗

 

息子よ、毎日東進ハイスクールに通いなさい!

 

でも、正直中途半端に捨てられた絵も悲しい。😥

だから絵をアップしました。⤴️🙋