hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

高1息子、2016世界児童画展 特選 【4年後の約束…TOKYO】入賞🎉おめでとう🤗

f:id:hajimerie:20170604064516j:image

2016世界児童画展【4年後の約束…TOKYO】

これが819点の特選に選ばれた。

 

2015世界児童画展【夢!一級建築士!】で東海大相模中学から初めて出展し、入選となった。

勢いつけて、東京オリンピック開催決定後だから今年も出展するか!と取り掛かったこのひまわり🌻2016世界児童画展。2016.10.25締め切りだった。

 

 ●国内の部 応募団体数:1,902団体 応募点数:およそ95000点
【個  人】 特別賞 内閣総理大臣賞1点 文部科学大臣賞5点 美育文化協会賞10点 読売新聞社賞10点 日本美術教育連合賞10点 全国造形教育連盟賞10点 ぺんてる賞10点 入選:6,607点 特選:819点 特別賞:56点

 

美術部顧問の先生から、構図が地味と言われていた。確かに息子は冒険的な破天荒な勢いをもつ絵を描けない。

あるがままをコツコツ写実するタイプ。

地味そのもの🙄

 

ちなみに2015世界児童画展の作品はこれだ。f:id:hajimerie:20170604065331j:image

【夢!一級建築士!】

これが2015世界児童画展初入選。

地味な絵🙄

 

実は昨夜、東海大学へ進学する学部で話し合いをした。

工学部建築学科に進めという私に、息子は頭が悪いから建築学科の推薦は取れない、進学先に芸術学科も視野に入れたいと答えた。

 

どちらでもいいけど、どちらも努力しない限り結果は出ないからね?

付属を甘く見るな!と話して聞かせたところだった。

 

早朝この世界児童画展の結果を名前入力で検索したら、遠藤一 特選とある。

 

ダメだと思っていたため、嬉しい。

 

高1息子よ、自分の小さな脳みそでしかまだ物事を捉えることはできないみたいだが、努力は無駄にならないことが、今回の入賞で少しは理解できるか。

 

無駄か無駄でないかは自分が決めるものじゃない。結果は後から付いてくる。母より👩

 

入賞おめでとう🎉㊗️🎉