hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

きっと叶えてみせる。私と管理組合のユメノート🌠

f:id:hajimerie:20170601045947j:image

 

中3の時の息子のポスター作品【未来へ】

地味だけど息子の性格がよく出ている。

いろいろ絵がある中で、私はこれが好き。

光の先に何がある?この先が見たい。

 

昨日、半月ぶりに横浜から東京葛飾区間を運転した。

首都高湾岸線は強風、小さな日産ノートはふらつく。ハンドルをきつく握りしめ、冷や汗😰タラタラで自宅へ戻る。

風の強さや匂いで「明日は雨だ☂️☔️」を実感した。

運転しながら天気が下り坂という天気予報が体感できた。

今朝3時半に目覚めたら、やはり大雨。

 

月初に雨☔️か、、、雨は好きではないが、仕方ない。😔

昨日、朝一にかかりつけ医👨‍⚕️から片頭痛と胃痙攣予防薬をもらった。体調不良もこれで改善されるといいのだが。

 

朝4時からGReeeeNのユメノートを聞いている。

 

どんな願いを書けばいい?

汚れるのを恐れて描かなければ、何も残りはしないだろう。それじゃダメなんだろう。

少しづつ叶えていけるように。

見たことない未来なら描けばいいだろう。

気づけば色とりどりに描かれる。

 

いい歌だ。

ダウンロード済み📲

 

 

私の転職は逃げじゃない。

ユメノートに未来を描き込むんだ。

 

今の会社に私の高待遇を感謝しないわけじゃない。

 

私の思いは、貧乏な管理組合に未来を与えたい。これがあと5年で形を作り上げることができるか?だ。

 

会社の利益や私の昇級は勿論大事。

だが、あと5年、定年までのこの時間しかない。

貧乏な管理組合の骨格を作り上げ、資産価値を上げこれを未来に繋げる。

今のままじゃだめなんだ。

 

これができたら私はサラリーマンを辞める。会社を辞めるのではなく、仕事を辞める。

 

 だから、中途半端な妥協はしたくない。

 

きっと叶えてみせる。私と管理組合のユメノート🌠