読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中2娘、小6受験の夏期合宿は取りやめ、その期間本を読んでいた🌟🤗その選択は間違っていなかった🌸

平成29年3月年度末を迎える。私の仕事が佳境に入ってきた。

 

私が担当する管理組合の中で、3月決算、5月定期総会を開催するマンション管理組合は4つある。しかも内3組合は会社のメインとされる管理組合だ。

 

私にとっては、何もかも初めての作業。

 

どうやって乗り切るかな?

 

ところで、今朝7時、登校前の中2娘と芦田愛菜ちゃんの1日12時間勉強について意見交換した。

 

歯みがきタイムのホンの3、4分。

 

芦田愛菜ちゃんの12時間は早稲アカ?の夏期合宿のこととネットニュースに出ていた。

 

娘も小4から早稲アカ、早稲アカ夏期合宿に5年夏まで参加した。

 

《確かに12時間以上やった。しんどかった。みんな最後泣きが入っていた。》…懐かしがる娘。

そんな娘は小6の早稲アカ夏期合宿を辞退した。

【自分は追いまくられるとだめ、どこがわからないかがわからなくなる。

自分のペースで勉強したい。】

 

こう言い出し、その期間は逆にゆっくり本を読んで過ごしていた。おそらく3泊4日の早稲アカ夏期合宿の間は50冊くらいの本を読んでいたのではないか?

 

当時の親としては…

 

娘は、こんつめて勉強する必要なし。

兄と同じ東海大相模へ無事に入学してくれればいい。本でも読んで夏休みの宿題をきっちりとこなせばいい。

 

こんな状況だった。

 

小6の2月後半だが、早稲アカに通い、早稲アカ仲間の友人の中で、最終的に第一志望へ合格できたのは娘だけと聞いている。

 

この結果は正直わからない。

しかし、娘は本を読んで過ごしていた。

 

小説、漫画、エッセイ、歴史本、などなど。

 

本を読むことが受験の決め手とは思いたくないが、もしかしたら関係あるのかもしれない。🤓🙄

 

私も読書しよう🌟🌟