hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

娘が本日リコーダーのテスト🎼🎷🎹音符が読めない我が家の子供達🔰まっ仕方ない💬

f:id:hajimerie:20161024072356j:image

一昨年の全国秀作美術展の入賞者リストを偶然見つけた。

 

娘が読売新聞社賞を頂いた。

 

その娘は一年経ち美術部を退部し文芸部へ入部。

絵よりも国語を極めたいとの理由だった。

 

年子の兄の締切に追われる姿を見ているからか、同じ締切ならば、道具のバリエーション等手間のかかる絵より、身1つペン一本で時間と場所を選ばない文字が簡便。そんな思いもあったようだ。

 

今日のブログのメイン、娘の自慢なんかでない。実はこの娘、音符が読めないらしい。

息子も同じく未だ音符が読めないみたいだ。

 

ドレミファソラシド

 

なんで読めないのかわからない。

 

今日学校で、リコーダーのテストがあるという娘👧

 

これまでリコーダーを演奏しているふりをしていたと言い出した。

 

音符が読めないのは小学生まで、いくらなんでも期末テストで音符♫♬🎶くらい勉強しているとばかり思っていた。

 

でも、話を聞いているうちにふっと我が身を振り返る。

私も全く同じだ。

遺伝だろうか?興味のないものの記憶が抜ける。

 

私はエクセル、パソコン💻が苦手。

 

覚えようとして周りに教わりながら日々の仕事はこなすが、翌月また覚えたはずのやり方が、頭からすっぽり抜ける。

 

覚えることをしないわけではない、すぐに忘れるんだ。

 

必要に迫られればやるのだから、ドレミファソラシドができなくたって(^^)

 

必要に迫られればやるのだから、エクセルができなくたって♪(´ε` )

 

まっ同じだなぁ。

 

私は親失格だ。❌❌❌一応ピアノの先生だ。

音大出の親の子供二人は音符が読めない。

これは決して恩師には言えない。

 

だけど、我が家、明るいんです。できなくても笑い飛ばしておしまい。

 

娘の評定平均値が気になるところだが、、、。仕方ない♪(´ε` )?