披露宴の前菜に教えられたフロントの仕事???

f:id:hajimerie:20160522001827j:image
披露宴のお料理から学んだ事があった。
それがこれ。
前菜???
サーモンに葉山の野菜を乗せて…。

変わった野菜、この野菜の食感が普段のスーパーで売られている馴染みのものとは違う。

この野菜がトロサーモンの薄切りのうえに散りばめられて、メインディッシュではないが、かなりのカウンターパンチを与えた。

これって大事だ。

私は管理会社のフロントだが、日々管理組合と丁々発止をしている。

問題が起きる度にズドーン、ズドーンとあるタイミングで大砲を撃つタイプで、深く考え策を講じる作戦化タイプではない。

このトロサーモンの葉山の野菜は後者のまさに作戦化タイプそのもの。

メインディッシュは当然あとに控えるが、やはり、前菜の段階で、インパクトを与えられたら、メインディッシュは実物の2倍のうまさを感じさせることができる。

マンネリはだめなんだ。
素材を変えることで見た目が変わる。食感が変わる。

なるほどね。
あと12時間でマンション管理組合の理事会、防災の議案にした。
まさにこの前菜の盛り合わせが頭に思い浮かんだ。

防災計画は基本披露宴のコース料理と同じ。
でも、素材を変えたらどうなるか?

あ〜頭に浮かんできた。

宝石が散りばめられた防災計画☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

仕事が楽しくて仕方ない。

今日はズドーンではなく、策を講じるアクトレス?