これでいいのか?メーカー系企業。手動マニュアルを開示せよ?マンションフロント奮闘記??

昨日、私が頼りにしている業者の営業の方が菓子折りを持ち、私を訪ねてきてくれた。

営業の方が作業着のまま、汗をかきかき…いきなり申し訳ない???m(._.)mだったのでびっくりした?。

私の担当する管理組合の点検業務が受けられないとの申し入れだった。

この業者は独立系だ。
メーカー仕様の点検費用が高額で管理組合は赤字。
そこである点検を独立系へ変更すべくこの独立系の業者へ見積りをお願いした。

私の知り合いの業者さんは皆さんガツガツしていない。
まずはお客様優先を貫く、ご自分の会社がお客様に迷惑をかけるわけにはいかない。このスタンスが共通する。

この営業の方の結論は、いろいろ会社の技術さんと調整を図ったがやはり無理とのことだった。

理由は、万が一の緊急事態の出動ができないということだった。

『機器の手動マニュアルをメーカーが教えないため緊急対応ができない。?????????

メーカーが手動マニュアルを開示してくれない。??????

つまり市場独占しているためだ』と重い口を開いてくれた。

ひと昔前、メーカー系エレベーター会社の中で、部品供給不可などの嫌がらせがはびこり、メーカー系企業が独立系企業の売上妨害をした…このような話はあったらしい。


今もこのような寡占市場があるのか(=゚ω゚)ノ
愕然とした。?

このメーカー系企業はどこを見て仕事しているのか。

独占市場、寡占市場には限界が必ずあり、遅かれ早かれ自由化の波は訪れる。

業者の営業の方は、力になれなくて申し訳ないと恐縮しながら帰られたが、いかんせん後味が悪い。

製品はお客様が選ぶもの、会計を圧迫する点検費用削減のため業者変更したい、しかしながら、この設置当初のメーカー系企業が手動マニュアルを教えないため、業者を独立系に変えられない。

「皆さん、管理委託契約の減額提案はできません。
この高い点検を受け続けて下さい。」

私がこう話さなければならないのか???

赤字管理組合の管理委託契約の減額は難航する…。


続く