はてなブログ、これは我が家のコミュニケーションツール。悪さするとブログにアップするよ…???


私はブログをどのように位置づけているか?

家族のコミュニケーションのツールとして私は利用している。


子供へのアドバイスやら思い、友人へのメッセージをブログに書き入れる。


反抗期の子供は扱いづらい。
親の意見を通そうとすると、子供は拗ねる。親子でも一度こじれると元に戻るまで時間がかかる。
また、仲直りの外食やらと無駄な出費もある。


だから、叱る前に、「悪さするとブログにアップするから(♯`∧´)」とよく子供に言うのだが、これがなかなか効果ありだ。


ストレートに物を言う私の性格を知っている子供達は、この「ブログにアップ」と言う言葉に俊敏に反応してくれる。?

また、親子喧嘩の後、子供達がブログで私の気持ちを確認するらしい。

はてなブログ…ありがたいことだ。

このブログのおかげで我が家は明るい。ハルも入りみんなで笑える楽しい家族。


ハルはロンドリゲスなる新しい名前をつけられ、目が点だ。


家族円満はブログのおかげ?