hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

KDDI頑張れ💪三太郎CMと携帯電話📱


【息子の下絵】
写真からトレッシングペーパーを起こし、パネルに移す。

息子が中1の夏休み、初めて取り組んだ神奈川県展。入選した。

テレビCMとなると、これらの地道な作業が相当数行われるのだろう。


実は、昨日三太郎シリーズのCMをじっくり見た。

我が家はオールソフトバンク。
家電から携帯からオールソフトバンクだ。今年もとりあえずオールソフトバンクで更新した。

これまで10年以上docomoだったが、不具合の度にdocomoへ連絡してもdocomoの親方日の丸のような『嫌なら買い換えろ』が続き、正直辟易していた。

2010ジャストタイミングでソフトバンクの素晴らしい営業に出会い、携帯の仕組みを教わり、オールソフトバンクへの道を歩み始めた。

その頃のソフトバンクは契約はシンプルだが、後ろにアップルを携え、ソフトバンク→アップルの連携素晴らしく、知識レベルも群を抜いていた。

ソフトバンクの悪い点を探すのに一苦労。


ところが、最近のソフトバンクはいかがなものか?

まず、顧客を見ていない。

原因は知識がないカスタマーセンターにあると私は思う。
知識レベルが低いカスタマーセンターは、問題を広げるだけだ。


KDDI、仕事で取引をし始めたこともあり、どう動くのか興味があった。


取説がない分記憶をたどりながら試行錯誤するiPhoneは飽きない。これがiPhoneの呪縛というものか?

だから私はiPhoneから動かない。


今度またKDDIの方とお会いするので、つたないご意見を差し上げたい。

『窓口となる人材を育成するべきだ。カスタマーセンターの知識レベルの向上。これが叶えられれば、日本一、いや、世界一になれるはずだ。


携帯が、心地よく体の一部として動いてくれるパートナーであれば、多少値段が高くとも人はついてくる。


KDDI、プライドを持って戦ってほしい。』


それにしても、オクラホマミキサーが、みんながみんな英雄…か\(^o^)/。

AU=英雄=AI

息子の下絵を思い出し、CM制作者のご苦労を肌で感じた瞬間だった。

これからの三太郎CMとスマホの未来、素直に応援したい。

KDDI😼頑張れ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆