hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

2015今年一年の漢字は『猫』🐱


今年一年の漢字を自分なりに選んでみた。

『猫』

ハルが我が家へきた。
家族が増えた。これが何よりの決定打(^^)。

漢字を選ぶために今年一年振り返った。🤔


娘の中学受験✍からスタートした2015。兄と一緒の通学は絶対嫌という娘…。

「試しで受けてみるから受かったら入学金をお願いね。」

2/1を迎えた娘、第一志望を二校、格上のこの学校と兄の学校を受験。

受かるわけないと誰もが思っていたこの娘の第一志望

見つけた時の受験番号

あらあら😳😳😳

兄と同じ学校と誰もが思っていたため、、、、家族が浮き足立った。

娘は私の説得虚しく、4月、胸張ってこの中学の門をくぐる。

昨夜、娘から娘の後輩2016の他県中学受験が来年1月10日からスタートとすると聞いた。

皆がんばれ💪

「自分があきらめたら何も始まらない。」

と娘がしみじみ口にしたこの言葉、
「中学一年でしょ?」
私よりも修羅場くぐってきたようなセリフ。😭説得力かなりあった🙆

『入』

今年一年の漢字は、『猫』か『入』か悩んだ結果『猫』に決めた。

おかげさまでやりたいことをそれぞれがやり切れた年と思う。

娘は漢検2級合格を五分までもってきた。
息子の英検4級は😖また一からだ。このままでは危険、デンジャラス😱😨😰

中2の兄に中1の妹が英検を指導するという。

まっ、兄妹仲良しでよろしい、よろしい😉
受かればいいんです。
理屈はいらない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2016新年元旦は親も兄弟も一緒に麻布。祖母の墓参りからスタートする。こんな年もあるんだなぁ😌