hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

国語に特化した中1娘👧今度は漢検二級か✍🤗兄に負けるな💃

中1娘、期末テスト頑張ったみたい。(^^)

娘から、中学の今回の国語期末テストで学年2位、国語部門の成績優秀者に選ばれ選抜メンバーになったと報告があった。

この選抜メンバーは特別な授業を受けるらしい。

そんな制度が娘の中学にあったとは知らなかった。

中2息子とは違う中学に通う娘👧

娘の中学の中間テストの科目数13
期末テストの科目数18

私は高校まで公立で、中間テスト主要5科目。期末テスト9科目だった。
18科目なんて想像を超える。

息子も娘も私学で中学高校大学の一貫校だが、息子は私と同じ一般的な科目数。

最初娘のこの科目数の多さに
「ついていけるのかい?」

親子それなりに戸惑いもあった。


息子の絵ばかり話題にされたこの半月、娘はコツコツ勉強していたんだなぁと改めて実感した。

でも、娘の小学校の早稲アカの国語の偏差値73。
今頃思い出した。

あ〜そうだった、そうだった。

算数が42とか45あたりだったかな?国語だけ特化してたっけ⁉️

小さい頃、私が多忙すぎて娘をかまってあげる時間がなかった。
だから、15少年漂流記とかそこらにある本を幼稚園の頃から娘に与えて過ごさせていた。

娘は小学校高学年の時から毎月20冊くらいの本を読み、本を買ってくれとせがむようになった。

本も新刊は高い。

ブックオフに連れて行きまとめ買いをしようと思うのもつかの間、娘から、「有隣堂で自分で選ぶのでお金ちょうだい。」といわれてしまう。

でも本は大切なんだと改めて思いました。

そうそう、娘は中1で漢検二級を来年早々1/23に受検する。

娘から漢検二級受検すると聞いた時は耳を疑った。

なるほど自信があったんだね。

昨日で期末テストが終了、漢検二級まっしぐら、頑張れ✍中1👧