hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

夢の扉プロデュース 無限夢工房&神奈川中学生ボランティアが手がけた🌾い草商品を見て下さい。


い草の香り🌾
障がい者施設の皆さんがい草を切り分けました。


畳屋さんがカットした畳表です。
この畳表に障がい者の皆さんと中学生ボランティアが和紙の縁取りをしました。和紙貼り付けはボンドです。


い草コースター
い草を丸く切ったのは、中学生ボランティア👬👭
大変な作業、丸は難しい😖


ミニ畳の丸型
畳屋さんの好意で見本を制作、しかしながら丸くできなかったため制作は次回に持ち越しとなりました。


2016い草しめ飾り
稲穂にい草をまぜて障がい者がシメ束作り、等級が少し上がった障がい者の方もラッピングをしました。
それはそれは楽しい作業でした。👍


しめ飾りの折り鶴は障がい者の皆さんの作業。造花は中学生がお花の先生から教わりながら作りました。


い草スリッパは中学生ボランティアと畳屋さんのコラボ。これは手縫いなんですよ💁

無理と言われていた🌾💐い草グッズがようやく完成しました。
ミニ畳ができなかったことは悔やまれますが、その代わりに素晴らしいしめ飾りが☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2015.6月から5ヶ月ですか❓

感無量😌

諦めずにきて本当によかった。

やっぱり人間っていいな。