hajimerie’s diary

あばら骨が折れている猫と中学高校の年子の子供と私の涙と笑いのダイアリー

担任の先生に恩返しを決めた息子、コンクール入賞をプレゼントするそうだ。恩返し😌いい言葉ですね。💐🎨


トンネルを抜けると神奈川扇島、夜景スポットだ。

家族4人、それぞれスマホを持ち思い思いの写真を撮る。

本当は夜景スポット周遊を申し込み、船から夜景を見る予定だった。

しかし、時間も2時間から3時間かかり翌日月曜日で朝4時半起き。

急遽車で川崎マリエン→川崎扇島センターを訪問することにした。

訪れる目的は、息子の今年度最後の絵画コンクール、全日本学生美術展の画題探しだ。

息子は、2年間お世話になった担任の先生にコンクール入賞をプレゼントすると意気込んでいる。

この学校だが、3年間同じ担任の先生はないらしい。

💁ちなみに大昔ですが、高校3年間、私は学校唯一1人‥‥同じ担任の先生でした\(^o^)/。

中学も2年3年と2年間同じ担任の先生。

そのせいか先生とは仲良しだった。とにかく学校が楽しくて仕方なかった。

私の話はさておき🙇

息子は幼稚園、小学校、中学一年までスイッチが入らず何をしても中途半端、、、。いつかスイッチが入れば大化けする子なのにと言われ続けて14年が過ぎた。

中学2年のまさに10月、ようやく息子のスイッチが入りました。

この息子が担任の先生に恩返ししたいという。

昨日私は息子の英語の小テスト結果を見せてもらった。英作文と英単語だが満点。
基本文型だがこなしていた。

先生の赤字のコメント、「すごい!」とある。

私は思い切り息子の頭を撫でてあげた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

よし!息子よ👌👍
家族は応援するよ。

思う存分やってみなさい‼️🤗